【ファーム】ドラ1ルーキー・宮城大弥が5回1失点投球。打線爆発のオリックスが阪神に快勝

2020-08-10 18:44 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】全球ノーカット!! ルーキーのバファローズ・宮城が、高校日本代表時代のチームメイト、タイガース・遠藤から3球三振!! 2020/8/10 B-T(C)パーソル パ・リーグTV

 8月10日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと阪神のウエスタン・リーグ公式戦第9回戦は、8対1でオリックスが勝利。投打かみ合った試合運びでカード初戦を制した。

 オリックスは1点を先制された直後の2回裏、2四球と大下誠一郎選手の安打で無死満塁の好機を得ると、飯田大祐選手が押し出し四球を選び、試合を振り出しに戻す。なおも満塁の場面でフェリペ選手、佐藤優悟選手の連続適時打と併殺の間に得点を挙げ、この回一挙4得点。阪神の先発小野泰己投手を攻め立てて4対1と試合をひっくり返した。

 打線は4回裏にも西野真弘選手の適時打と杉本裕太郎選手の2点適時二塁打で2点、5回裏には佐藤優悟選手の二塁打などで好機を作ると、内野ゴロの間に得点を挙げ、8対1と阪神を突き放した。

 一方の投手陣は、ドラフト1位ルーキーの宮城大弥投手が5回1失点の好投を見せると、6回から3イニングを鈴木優投手、9回表を海田智行投手が無失点でつなぎ、8対1で試合終了。先発の宮城大弥投手が5回5安打3四球1失点で4勝目をマークした。打線では佐藤優悟選手、西野真弘選手、フェリペ選手がそれぞれ2安打1打点の活躍を見せた。

  123456789 計
神 010000000 1
オ 04031000X 8

神 ●小野泰己-呂彦青-才木浩人-石井将希
オ ○宮城大弥-鈴木優-海田智行

文・東海林諒平

【ファーム】レフト前へしぶとくはじき返した!! バファローズ・フェリペの勝ち越しタイムリーヒット!! 2020/8/10 B-T(C)パーソル パ・リーグTV

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

campaign