【ファーム】千葉ロッテが延長サヨナラ勝利! 平沢大河は1号2ランを放つ

2020-08-14 16:48 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】マリーンズ・平沢 同点に追いつく2ランホームラン!! 2020/8/14 M-F(ファーム)

 8月14日、ロッテ浦和球場で行われたイースタン・リーグ公式戦、千葉ロッテ対北海道日本ハム第7回戦は、千葉ロッテが4対3でサヨナラ勝利をおさめた。

 千葉ロッテ先発・大嶺祐太投手は1回表、2死2塁から万波中正選手のタイムリーで先制を許すと、4回表に清水優心選手の1号ソロで2点目を失う。

 追いかける千葉ロッテは4回裏、藤原恭大選手が三塁打で出ると、続く平沢大河選手がライトへ同点1号2ラン。さらに2死から細谷圭選手が二塁打、続く福田光輝選手が勝ち越しのタイムリーを放ち、3対2と逆転に成功した。

 ところが6回表、代わったばかりの2番手・内竜也投手が万波選手にセンターへソロホームランを打たれ、3対3と試合は振り出しに。

 その後は両チームのリリーフが無失点でつなぎ、試合は延長戦に突入。そして延長10回裏、2死満塁のチャンスで細谷圭選手は四球を選び、サヨナラ押し出しで千葉ロッテが勝利した。千葉ロッテは藤原恭大選手と細谷圭選手がマルチ安打。敗れた北海道日本ハムは先発・立野和明投手が7回8安打9奪三振3失点と力投した。

  12345678910計
日 1001010000 3
ロ 0003000001X4

ロ 大嶺祐太-内竜也-山本大貴-渡邉啓太-アコスタ-○東條大樹
日 立野和明-吉川光夫-鈴木健矢-●鈴木遼太郎 

文・菊地綾子

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

campaign