打てる捕手誕生。清水選手が早くも4号となる2ラン!

2018-04-17 20:40 「パ・リーグ インサイト」編集部

4月17日、東京ドームで行われている埼玉西武と北海道日本ハムの一戦。6回表、清水選手が第4号となる2ランホームランを放った。

6回表、2死1塁から打席に入った8番・清水選手は、埼玉西武・十亀投手の失投を逃さずに捉えると、バックスクリーン左に飛び込む4号2ランに。好調・清水選手の本塁打で北海道日本ハムが5対1とリードを4点に広げた。

なお十亀投手はここで降板し、2番手として、野田投手がマウンドに上がった。