楽天イーグルスの「50万円観戦プログラム」に密着 プレミアムすぎるほどプレミアムな1日に大興奮!

2020-09-07 16:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

近年、「ワンランク上のぜいたく感」を売りにした旅行などの高額パッケージが富裕層に人気があるが、その波がスポーツ観戦にも押し寄せている。国際試合のパッケージツアーはその最たるものだが、Jリーグでもヴィッセル神戸が試合前後に選手と触れ合える一人30万円のプレミアム観戦プランを発売するなど、いくつかのプロスポーツのチームで高額の観戦プランを始めている。

そんななか、楽天イーグルスが1日1組限定50万円(!)の超高額プレミアム観戦「1-Day Premium VIP Ticket」の販売を2020年8月に行った。

こういった高額観戦パッケージは選手と触れ合えることが最大の売りだったはず。しかし今は新型コロナウイルス感染症対策で、ファンと選手は直接交流していないはずだ。楽天イーグルスはどうやって50万円分の価値を提供しているのだろうか。

その謎に迫るため、楽天イーグルスの「1-Day Premium VIP Ticket」の現場に、密着取材を試みた。

高級車ばかりだと思ったら……選手と一緒の駐車場!

筆者が密着取材のため仙台を訪れたのは8月下旬の平日。この日のゲストは、片平さん(仮名)ご夫婦。

試合はナイターで18時開始だが片平さんご夫婦は14時ごろに到着されるとのことで、楽天野球団マーケティング本部エンターテインメント部の岩崎未来さんと一緒にお迎えすることにした。

岩崎さんに連れてこられたお迎えの場所に、高級車がたくさん停まってるのが気になって聞いてみた。

筆者「ずいぶん高級車がいっぱいありますね。他にもこういう高額席のゲストがいっぱい来てるんですか?」
岩崎さん「いえ、この企画は1日1組限定です。ここにあるのは全部選手の車です。ゲストには選手の駐車場の一角をお使いいただきます」
なんとこの高額チケットは選手と同じ駐車場を使うという、始まる前からプレミアムな企画だった!

それにしても1日50万円の超高額プラン、そんなに売れるのだろうか?
岩崎さん「全試合完売とはいかないのですが、販売開始1週間で半分くらいの試合はお買い求めいただいております。ご満足いただけるようにおもてなししないといけないので、責任重大ですね」

そんな話をしていると片平さんご夫婦の車が到着し、車から降りたご夫婦に岩崎さんがご挨拶。駐車場から部屋に向かう道すがら、片平さんにいくつか質問してみた。

筆者「高額な観戦チケットと聞いて、どんな人が来るんだろうと思ってましたが、なんか失礼ながら普通のご夫婦で、ちょっとびっくりしました」
奥さま「もともと夫婦で旅行に行こうと計画していたんですがコロナの影響で中止になってしまって。そうしたらつい先日、娘夫婦からこんなのがあるから行ってみない?って言われてプレゼントされました。私も主人もイーグルス大好きなのですごい楽しみにしています」
筆者「どんなことを期待していますか?」
奥さま「ぜんぜんわかりません(笑)。今はチームの調子もいいので、間近で選手を応援したいというのはありますね」

球団と選手からのプレゼントに感激!テーブルには直筆メッセージカードが……

岩崎さんに案内されて部屋に入った片平ご夫婦。ここにはご夫婦へのプレゼントがたくさん用意されていた。ご夫婦がファンだという浅村栄人選手、鈴木大地選手のユニフォーム、キャップの他、娘さんが事前にリクエストしていたという5人の選手のサインボールが。

そして、ご夫婦が最もびっくりしていたのが、選手会長を務める則本昂大選手からのウェルカムメッセージカードがテーブルの上に置かれていたこと。

このメッセージカードは三木肇監督だったり石井一久ゼネラルマネージャーだったり、その日によって違う人が書いているのだとか。なるほど、直接触れ合えなくてもこういうおもてなしがあるのかと驚く。

選手とのグリーティングタイムも

ご夫婦は、先ほどプレゼントされたユニフォームを着て早くも臨戦態勢。

さて、次は「試合前スペシャルオンライン交流会」とのこと。
岩崎さんに案内されてご夫婦がテレビ画面を見ていると、画面の向こうから辰己涼介選手が登場。

「片平さんこんにちは!」

突然自分の名前を呼ばれたご夫婦はびっくり、ここから辰己選手とご夫婦のオンライン座談会が始まる。

「仙台には慣れましたか?」
「仲のいい選手は誰ですか?」
「どんな食べ物が好きですか?」

奥さまから矢継ぎ早に繰り出される質問に、辰己選手はジョークを交えながら答えていく。

最後に「今日はですね、片平さん夫婦のために、センター……センターフライ打ちますから!」と辰己選手のウィットに富んだメッセージでトークタイムは終了。

ここでいったん休憩タイム。ご夫婦はスタンドに練習見学したり、楽天生命パーク宮城のランドマークである観覧車に乗ったり。しばらくゆっくり楽しんだ後、岩崎さんに促されて部屋に戻るご夫婦。

すると岩崎さん、「今から選手通りますねー」

試合に向けてロッカールームからダグアウトに向かう選手が次から次へと部屋の前を通っていく。奥さまも旦那さまも大盛り上がり!

この部屋はベンチへつながる通路沿いにある部屋で、壁をガラス貼りに改装して往来する選手やコーチを間近で声をかけられるようにしたとのこと。こういう方法でファンとの触れ合いを実現したんだと、球団の工夫と努力に敬意。

スタジアムグルメが食べ放題!しかもグルメをデリバリーする方法は超ローテク!?

まもなく試合開始、ご夫婦は食事を注文する。
この観戦プランでは食事が料金に含まれていて、スタジアムで売っているグルメは何でも食べ放題とのこと。人気のスタジアムグルメの牛たんやイーグルスからあげなど、いっぱい注文する片平ご夫婦。

すると「かしこまりました。ちょっとお時間いただきますね」と、岩崎さんがスタッフを呼び寄せて……

こうしてデリバリースタッフが店舗を回って頼まれたものを集めて出前してくれるのだ。

とっておきのラグジュアリーな席で試合観戦を満喫した片平ご夫婦。試合後にもビッグサプライズが待っていた。

試合後はフィールドでクラッチーナちゃんからのプレゼント

試合後に案内されたのはフィールド、そこに球団マスコットのクラッチーナちゃんが待っていて、この日の試合のスタメン選手全員のサインパネルを記念でプレゼント。
旦那さまが大好きな浅村選手も、奥さまが大好きな鈴木大地選手も、そしてこの日ご夫婦に活躍を誓った辰己選手も、みんなのサインが入ったお二人だけのためのパネル。

お二人でパネルをもって写真をパシャリ。バックにはお二人に向けた特別なメッセージが映っていた。

次のページ・・・ご夫婦大興奮のスペシャルパネル&メッセージとは