日々更新! 島内宏明語録2020

2020-09-22 17:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
(C)PLM

(C)PLM

 2012年にドラフト6位で楽天に入団し、今や楽天には欠かせない選手の一人である島内宏明選手は今季、”あること”で注目を集めている。それは得点時、球団広報を通じて発表されるコメントだ。本来、打った後のコメントでは球種、感触、そして意気込みを述べる選手がほとんどだろう。しかし、今季の島内選手のコメントは一風変わったものだ。

 例として、7月7日の福岡ソフトバンク戦での島内選手のタイムリー談話をご覧いただこう。

打ったのはまっすぐ。
昨日コンビニに行ったらお婆ちゃんにいきなり声をかけられてバッティング指導を受けました。
そのとおりに打ったら奇跡が起きました。
お婆ちゃん、ありがとう。
(真剣な表情で)


 唐突なお婆ちゃんの登場にツッコミたくなる気持ちが芽生えつつ、(真剣な表情で)と言われたら、真偽のほども確かめる気になれず。そんな島内選手のシュールでクセになるコメントを更新していく。

島内語録 2020年8月1日〜2020年10月2日

10月2日 8回オモテ レフトへの先制タイムリーヒット 

打ったのはストレートです。
今日、半沢直樹を見て熱い気持ちになりました。
初回、ゲッツーを打ってチャンスをつぶしたので絶対チャンスで打ってやろうと思って打席に入りました。
チャンスで打てて良かったです。
(真顔で)

10月1日 4回ウラ 8号ライトへの先制ソロHR 

打ったのはストレートです。
試合前にD.J.ジョンソンにバッティングを指導されました。
D.Jの魂のこもった打球が飛んでくれて良かったです。
これは言えないですけど。。(D.J〇〇〇打法です)
(真顔で)

9月29日 1回ウラ ライトへの先制タイムリーツーベースヒット

打ったのはカットボールです。
エース対決なんで先に先制できて良かったです。
最近、新人小深田に打撃の極意を伝授してもらいました。
まだまだコブ兄にはかなわないですけど。。(コブ兄打法です)
(真顔で)

9月25日 4回オモテ 左中間への先制タイムリーツーベースヒット

打ったのはストレート系ですね。
特に何もないです。
(真顔で)

9月22日 7回ウラ センターへのタイムリーヒット

打ったのはストレートです。
今日は地元の後輩が試合観戦に来てくれているので何とか良い所を見せれて良かったです。
石川県小松魂です。
(笑顔で)

9月6日 3回ウラ レフトへの6号ソロHR

打ったのはストレート。
試合前に浅村師匠にフォロースルーについて教えていただきました。
普段からいろいろアドバイスをいただいているので本当に感謝しかありません。
ありがとう、ヒデト。
(真顔で)

9月6日 1回ウラ レフトへのタイムリーヒット 

打ったのはフォーク。
DHでなかなか出ることがないので、正直どう挑めばいいかわからないです。
最近、調子が上がってこないので吉持に電話したんですが、「あまり考えすぎるな」と言われました。
吉持打法です。
(真顔で)

8月21日 6回オモテ センターへの先制タイムリー2ベースヒット

打ったのはカーブ。
何故だかわからないんですが、試合前、監督に今日のキャプテンに指名されました。
テーピングでキャプテンの「C」マークをつけようと思ったんですが止められると思いやめておきました。
キャプテンとして、言動では引っ張れないので結果が出せて良かったです。
浅村さんナイスラン。
(真顔で)

8月12日 7回オモテ センターへの2点タイムリー3ベースヒット

打ったのはシンカー。
最近打てていなくて、みんなが気を遣ってバットを贈呈してくれるので、みんなの魂が乗りうつりました。
楽天魂です。
でも、内田だけバットをくれなくて。
頼むよ内田。
(真顔で)

8月11日 7回オモテ ライトへのタイムリーヒット 

打ったのはストレート。
チャンスで打てて良かったです。
浅村栄斗魂です。
(真顔で)

8月5日 5回ウラ ライトへのタイムリーヒット 

打ったのはスライダーです。
2週間前ぐらいに白石トレーニングコーチからアドバイスを
頂きました。プロで何千本も打っているような感じで
アドバイスをいただいてその通り打てて良かったです。
ちなみに白石コーチは左投左打です。
こちらからは以上です。
(真顔で)

8月1日 1回オモテ センターへの先制タイムリーヒット

打ったのはストレート。
昨日の安田選手のバッティングを参考にしました。
安田打法です。
(真顔で)

campaign