楽天のドラ6ルーキー・瀧中瞭太がプロ初登板初先発へ。鷹は前日4安打の周東佑京に期待

2020-09-18 22:49 「パ・リーグ インサイト」編集部

9/18 ホークス対イーグルス ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 9月19日の14時からPayPayドームで福岡ソフトバンクと楽天イーグルスの第17回戦が行われる。18日の試合は9対3で福岡ソフトバンクが勝利を収めた。

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→10勝6敗
楽天イーグルス→6勝10敗

【福岡ソフトバンク】笠谷俊介投手 14試合2勝3敗 31回 38奪三振、防御率3.48
【楽天イーグルス】瀧中瞭太投手(二軍成績) 9試合2勝1敗 47回 40奪三振、防御率1.72

 福岡ソフトバンクの先発は笠谷俊介投手。前回先発した8月27日のオリックス戦では、5回2安打無四死球7奪三振無失点の好投で自身初となる先発勝利を挙げた。今試合でも与えられた役割をこなし、チームを4連勝へ導きたい。打線では前日4安打2盗塁の周東佑京選手に注目。トップバッターとして得点に貢献する活躍を見せられるか。

 対する楽天は、ドラフト6位ルーキーの瀧中瞭太投手がプロ初先発へ。ファームで前回登板した9日の千葉ロッテ戦では、6回5安打2四球8奪三振無失点の好投を見せ、一軍登板を勝ち取った。オープン戦でも4試合で防御率0.00の好成績を残した右腕のデビュー戦に要注目。打線では小深田大翔選手に注目。前日の試合では「9番・遊撃手」で先発出場し、2安打を放った。今試合でも打撃で貢献したい。

関連リンク