【ファーム】今井順之助が本塁打含む3安打4打点! 北海道日本ハムが逆転勝利

2020-09-21 19:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】走者一掃の逆転タイムリー!! ファイターズ・今井がこの試合4打点の大活躍!! 2020/9/21 F-L(C)パーソル パ・リーグTV

 9月21日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと埼玉西武のイースタン・リーグ公式戦第8回戦は、9対6で北海道日本ハムが勝利した。

 北海道日本ハム先発の立野和明投手は初回、愛斗選手の5号2ランで先制点を献上すると、3回表にも愛斗選手の6号2ラン、山田遥楓選手にも6号ソロを被弾。5回表に3四死球で満塁としたところで降板、後を受けた長谷川凌汰選手が山田選手に適時打を浴び、5回までに6点を失った。

 一方の打線は4回裏、今井順之助選手、樋口龍之介選手、海老原一佳選手の3連打で1点を返すと、敵失と石川亮選手の犠飛で走者が生還し、この回3得点。5回裏にも今井順之助選手の4号ソロで1点を返し、4対6の2点を追う形で試合は後半へ。

 打線は7回裏に石川選手、難波侑平選手の連打と敵失策で満塁の場面から、今井選手が走者一掃の適時二塁打を放ち、逆転に成功。8回裏にも高濱祐仁選手の適時打で2点を挙げ、9回表は井口和朋投手が無失点で締めて9対6で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、今井選手が3安打4打点の活躍。投手陣も6回以降は得点を許さず、逆転勝利を挙げた。一方敗れた埼玉西武は、先発した與座海人投手が6回5安打1四球4失点(自責2)、粟津凱士投手が1回3失点(自責2)、平井克典投手が1回2失点と精彩を欠いた。打線では岸潤一郎選手、中熊大智選手が3安打、愛斗選手、山田選手が2安打を放った。

  123456789 計
西 203010000 6
日 00031032X 9

西 與座海人-●粟津凱士-平井克典
日 立野和明-長谷川凌汰-鈴木遼太郎-○吉川光夫-浦野博司-S井口和朋

文・東海林諒平

campaign