千葉ロッテ、10・4埼玉西武戦でOB里崎氏が始球式に登場 歌手・モデルの鈴木愛理さんとバッテリー

2020-09-24 18:49 「Full-Count」編集部
千葉ロッテで活躍した里崎智也氏が10月4日の始球式イベントに登場※写真提供:Full-Count(写真提供:千葉ロッテマリーンズ)

千葉ロッテで活躍した里崎智也氏が10月4日の始球式イベントに登場※写真提供:Full-Count(写真提供:千葉ロッテマリーンズ)

里崎氏「今季はシーズン勝率1位で優勝を狙える位置にいます」

 千葉ロッテは24日、10月4日の埼玉西武戦(ZOZOマリン)で2005年日本一メンバーのOB里崎智也氏が始球式イベントに参加することを発表した。

 当日はケーブルテレビJ:COM(ジェイコム)で放送中のマリーンズ応援番組「千葉ロッテレビ」のエンディングテーマを歌っている歌手・モデルの鈴木愛理さんが投手、里崎氏が捕手を務める。

 10月2日~4日は球団設立70周年を記念して日本一に輝いた4度のシーズンに焦点を当てる企画「70周年チャンピオンシリーズ」を開催。企画の一環としてマリーンズは「2005年誠ユニホーム」を着用する。

 里崎氏は球団を通じ「今季はシーズン勝率1位で優勝を狙える位置にいます。2005年31年ぶりに日本一になった縁起のいいユニホームを着て、今季も日本一になれるようファンのみなさんも一緒に戦っていきましょう! 楽しみにしています」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)