有原航平が6勝目をかけたマウンドへ。オリックスはモヤの一振りに期待

2020-09-25 23:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

9/25 バファローズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 9月26日の14時から京セラドーム大阪でオリックスと北海道日本ハムの第13回戦が行われる。25日は大量得点のオリックスがカード初戦を制した。

【今季対戦成績】
オリックス→6勝5敗1分
北海道日本ハム→5勝6敗1分

【オリックス】アルバース投手 12試合3勝6敗 65.2回 49奪三振、防御率3.97
【北海道日本ハム】有原航平投手 14試合5勝7敗 91.2回 79奪三振、防御率3.93

 オリックスの先発はアルバース投手。前回は20日の埼玉西武戦に登板し、6回2失点と力投したが、白星はつかなかった。今試合では持ち前のテンポの良い投球で勝利をつかむことができるか。打線では前日に満塁弾を放ったモヤ選手に期待。持ち前の力強い打撃で、アルバース投手に援護点をプレゼントしたい。

 対する北海道日本ハムは有原航平投手が先発する。前回登板した19日の千葉ロッテ戦では、8回5安打3四死球5奪三振無失点の好投で5勝目を飾った。26日もオリックス打線を寄せ付けない投球を披露できるか。打線では4試合連続打点を記録している中田翔選手に注目だ。やはりチームの勝利には、主砲の活躍が欠かせないだろう。

文・高橋優奈

関連リンク