【ファーム】オコエ瑠偉が4安打2打点、岩見雅紀が3安打3打点。日没コールドで楽天が獅子に快勝

2020-10-14 19:10 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】イーグルス・オコエ瑠偉 ライト前へ運ぶタイムリーヒットで点差を広げる!! 2020/10/14 L-E(C)パーソル パ・リーグTV

 10月14日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武と楽天イーグルスのイースタン・リーグ公式戦第10回戦は、10対1で楽天イーグルスが勝利した。

 楽天先発の辛島航投手は、走者を背負いながらも落ち着いた投球で埼玉西武打線を翻弄。6回4安打1四球3奪三振無失点の好投でマウンドを降りた。

 打線は初回に内田靖人選手、オコエ瑠偉選手、岩見雅紀選手の適時打で3点を先制。3回表にはオコエ選手と岩見選手に2打席連続の適時打が生まれ、序盤に5点のリードを得た。

 楽天は7回表に青山浩二投手が1失点を喫したが、大差は変わらず。打線は8回表に岩見選手の適時打と渡邊佳明選手の犠飛で2点を追加、9回表にも捕逸とフェルナンド選手の2点適時打で3点を挙げリードをさらに広げると、続く渡邊佳選手に1球を投じたところで日没コールドにより試合終了。

 勝利した楽天は、16安打10得点と打線が爆発。オコエ選手が4安打、村林一輝選手、岩見選手が3安打の活躍を見せた。一方敗れた埼玉西武は、先発の渡邉勇太朗投手が6回9安打1四球5奪三振5失点と苦しい内容に。後を受けたリリーフ陣も5失点と踏ん張れなかった。打線では高木渉選手が2安打をマークしている。

  123456789  計
楽 302000023X 10
西 00000010   1

楽 ○辛島航-青山浩二-池田駿-J.T.シャギワ
西 ●渡邉勇太朗-東野葵-中塚駿太-野田昇吾-本田圭佑 

文・東海林諒平

【ファーム】イーグルス・辛島航 6回無失点の好投をみせ、先発の役目を果たす!! 2020/10/14 L-E(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク