【ファーム】堀内謙伍が3打点の活躍。楽天が横浜DeNAにサヨナラ勝利

2020-10-17 18:44 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】イーグルス・堀内謙伍 ライトへ引っ張る同点タイムリーヒット!! 2020/10/17 E-DB(C)パーソル パ・リーグTV

 10月17日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた楽天イーグルスと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦第12回戦は、5対4で楽天イーグルスが勝利を収めた。

 楽天先発の王彦程投手は初回、先頭に四球を与えると2番・知野直人選手に5号2ランを浴び、2失点。3回表にも知野選手に2打席連続の6号ソロを浴びるなど2点を失い、3回4安打4四死球4失点の内容で降板した。

 打線は初回に山下斐紹選手の安打と和田恋選手の四球で好機を作り、堀内謙伍選手の2点適時二塁打で同点に追い付く。しかし、以降は横浜DeNAの先発・中川虎大投手の前に追加点を挙げられず、2対4で試合は終盤へ。

 王投手の後を受けた救援陣は、追加点を許さない好リリーフを披露。一方の打線は7回裏に和田選手の適時打で1点を返すと、最終9回裏につながった。渡邊佳明選手と吉持亮汰選手の連打で好機を作ると、田中貴也選手の適時打で試合を振り出しに戻す。なおも続く和田選手の安打で満塁の場面で、堀内選手が押し出しの四球を選び試合終了。

 サヨナラ勝利を飾った楽天は、吉持選手、和田選手が2安打をマーク。救援陣が6イニングを無失点でつなぎ、逆転勝利に貢献した。一方敗れた横浜DeNAは、中川投手が5回5安打3四球2失点の力投も、最終回に三上朋也投手が崩れた。

  123456789  計
デ 202000000  4
楽 200000102X 5

デ 中川虎大-赤間謙-藤岡好明-●三上朋也
楽 王彦程-引地秀一郎-渡邊佑樹-安樂智大-佐藤智輝-J.T.シャギワ-由規-○池田駿

文・東海林諒平

【ファーム】イーグルス・和田恋 ライトへのタイムリーヒットを放ち4番の意地を見せる!! 2020/10/17 E-DB(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク