【ファーム】楽天・山下斐紹が2本塁打も、投手陣が崩れて横浜DeNAに大敗……

2020-10-18 17:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】イーグルス・山下 本日2本目は特大ホームラン!! 2020/10/18 E-DB

 10月18日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた楽天イーグルスと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦第13回戦は、12対2で楽天が大敗を喫した。

 楽天は初回、3番・山下斐紹選手が横浜DeNAの先発・浅田将汰投手から5号ソロを放ち、先制に成功する。初回から援護を受けた先発・池田隆英投手は、初回から毎回走者を背負いながらも要所を締、3回2安打4四球無失点で降板。

 4回表は佐藤智輝投手がマウンドに上がると、安打や四球などで無死満塁のピンチを招き、押し出しで1点を献上。さらに犠飛で逆転を許したところでマウンドを降りた。後を受けた引地秀一郎投手も知野直人選手の適時打で1点を失い、2点を追う展開となる。

 さらに5回表に登板した久保裕也投手が先頭の細川成也選手に本塁打を許し、1点を献上。6回裏には3番・山下選手の今日2本目となる6号ソロで1点を返すも、8回表に森原康平投手が6連打を浴びて4失点。代わった池田駿投手も適時打を許し、この回一挙5点を失った。

 7点ビハインドで迎えた9回表、鈴木翔天投手が安打や四球などで2死満塁とすると、暴投で1点を献上。なおもピンチで細川選手に2点適時打を許し、3点を失う。最終9回裏は得点圏に走者進めるも、あと1本が出ず試合終了。12対2で楽天が敗れた。

  123456789 計
デ 000310051 12
楽 100001000 2

デ ○浅田将汰-飯塚悟史-櫻井周斗-笠井崇正-コルデロ
楽 池田隆英-●佐藤智輝-引地秀一郎-久保裕也-菅原秀-安樂智大-森原康平-池田駿-鈴木翔天 

文・後藤万結子

campaign