楽天は最多勝を狙う涌井秀章が先発。対するオリックスは榊原翼が8月以来の一軍登板

2020-10-20 23:34 「パ・リーグ インサイト」編集部

10/20 イーグルス対バファローズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 10月21日の18時から楽天生命パーク宮城で楽天イーグルスとオリックスの第20回戦が行われる。20日の試合では、延長戦の末2対2で引き分けで終わった。

【今季対戦成績】
楽天イーグルス→8勝9敗2分
オリックス→9勝8敗2分

【楽天イーグルス】涌井秀章投手 17試合11勝3敗 113回 99奪三振、防御率2.95
【オリックス】榊原翼投手 6試合1勝2敗 28.1回 18奪三振、防御率4.13

 楽天の先発は涌井秀章投手。10月14日の前回登板では、7回6安打1失点と試合を作り11勝目を手にした。最多勝のタイトルへに向け、安定した投球で白星を重ねたい。打線では、本塁打数リーグトップの浅村栄斗選手に注目。前日に逆転適時打を放っている主砲に期待が高まる。

 一方のオリックスは榊原翼投手が登板する。3回4失点で降板した8月7日の千葉ロッテ戦以来の一軍登板となる。今季1試合で1勝をあげている楽天を相手に、再び好投を見せられるか。打線では伏見寅威選手に注目だ。20日の試合では、試合を引き分けに持ち込む貴重な6号ソロを放った。攻守に渡った活躍に期待したい。

文・鈴木優菜

関連リンク