【ファーム】望月大希が公式戦初勝利! 梅林優貴も2安打の活躍で北海道日本ハムが勝利

2020-10-21 16:43 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】ファイターズ・望月 公式戦初勝利の権利を持ってマウンドを降りる!! 2020/10/21 E-F(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV

 10月21日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉にて行われた楽天イーグルス対北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、第12回戦は4対3で北海道日本ハムが勝利した。

 北海道日本ハムは3回表、1死から8番・石川亮選手が二塁打を放ちチャンスメイク。続く梅林優貴選手が適時三塁打、谷口雄也選手も適時二塁打と3連打で2点を挙げ、楽天の先発・辛島航投手から先制に成功した。4回に1点を返されるも、5回表に海老原一佳選手の適時打で1点を追加。リードは2点のまま、3対1で試合を折り返した。

 先発の望月大希投手は、序盤から安打を許しながらも3回まで無失点。4回裏に満塁のピンチを招き1点を失うも、5回4安打1失点でマウンドを降りる。後を受けた救援陣は長谷川凌汰投手、浦野博司投手、吉田侑樹投手と1失点ながらもリードを守りつないだ。

 9回表に1点を加え、2点リードとなった9回裏は鈴木健矢投手が登板。渡邊佳明選手の適時打で1点を返されたが、最後は二塁手・石井一成選手の好プレーもあり、4対3で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは先発した望月投手が5回1失点の好投でプロ入り初勝利。救援陣も失点しながらリードを守り切った。打っては梅林選手がいずれも得点に絡む2安打を記録し勝利に貢献。一方の楽天は11安打も3得点と好機を生かしきれず。最終回に1点差に詰め寄るも、あと一本が出なかった。

  123456789 計
日 002010001 4
楽 000100101 3

日 ○望月大希-長谷川凌汰-浦野博司-吉田侑樹-S鈴木健矢
楽 ●辛島航-安樂智大-シャギワ-由規-鈴木翔天

文・丹羽海凪

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

campaign