【ファーム】榎田大樹が5回0封、伊藤翔が4回0封と好投した獅子が燕に完封勝利

2020-10-24 18:19 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】ライオンズ・榎田大樹 5回無失点の好投!! 2020/10/24 L-S(C)パーソル パ・リーグTV

 10月24日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武と東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦第15回戦は、5対0で埼玉西武が勝利を収めた。

 埼玉西武の先発は榎田大樹投手。走者を背負う投球が続いたが、要所を締める投球で得点は許さず。5回打者18人に対し52球、4安打無四死球4奪三振無失点の内容で降板した。一方の打線は3回裏に川野涼多選手の二塁打で好機を作り、水口大地選手の適時打で1点を先制した。

 6回表からは伊藤翔投手が登板。毎回安打を浴びるものの、こちらも要所を締めて決定打を許さない力投を披露。打線は7回裏に山田遥楓選手の2点適時二塁打、8回裏にも戸川大輔選手の2点適時打で追加点を挙げ、5対0で試合終了。

 打線では中熊大智選手が4安打、戸川選手が2安打を放った。なお、東京ヤクルト先発のドラ1ルーキー・奥川恭伸投手は、5回4安打4奪三振1失点の力投を見せた。

  123456789 計
ヤ 000000000 0
西 00100022X 5

ヤ ●奥川恭伸-田川賢吾-坂本光士郎
西 ○榎田大樹-S伊藤翔

文・東海林諒平

【ファーム】ライオンズ・山田遥楓 左中間へのタイムリー2ベースヒット!! 2020/10/24 L-S(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク