【ファーム】王柏融が本塁打を放つも、投手陣が崩れ北海道日本ハムが敗戦

2020-10-25 17:35 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】ファイターズ・王 点差を縮める3ランホームランを放つ!! 2020/10/25 F-DB

 10月25日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦第12回戦は、7対9で北海道日本ハムが破れた。

 北海道日本ハムの先発・宮台康平投手は初回、先頭の桑原将志選手に本塁打を許すと、5番・伊藤裕季也選手の適時打でさらに1点を献上。3回表にはゴロの間に1点を失い、3回途中4安打4四球5失点で降板。代わった高山優希投手も横浜DeNA打線の勢いを止めることができず、連続適時打で3点を失うなど、3回までに6失点を喫した。

 続く4回表にも2点を失い、8点ビハインドで迎えた4回裏、打線は6番・横尾俊建選手と9番・田宮裕涼選手の適時打で2点を返す。なおも1死2、3塁で1番・王柏融選手に本塁打が飛び出し、3点を追加し5対8。5回裏にも横尾選手の適時打が生まれ、2点差まで詰め寄る。

 6回表も1点を失うが、以降は7回表を鈴木遼太郎投手、8回表を杉浦稔大投手、9回表を秋吉亮投手がそれぞれ無失点に抑える力投を披露。しかし打線は、7回裏に1点を返すも以降は得点圏に走者を進めることができず。あと一歩及ばず、7対9で敗戦を喫した。

  123456789 計
デ 204201000 9
日 000510100 7

デ 中川虎大-飯塚悟史-○コルデロ-櫻井周斗-赤間謙-S三上朋也
日 ●宮台康平-高山優希-浦野博司-柿木蓮-鈴木健矢-鈴木遼太郎-杉浦稔大-秋吉亮 

文・後藤万結子

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク