周東佑京の躍進が止まらない!「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック!

2020-10-25 19:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
©AbemaTV, Inc.

©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、話題を集めた球団公式SNSの投稿などを紹介している。今週のゲストは、パ・リーグでも活躍した元プロ野球選手のG.G.佐藤さんが初登場。

週間パ・リーグTVランキング!

1位 ラスボス小林幸子さん 始球式で”まさかの投球せず”!?
2位 ロッテの未来! 藤原恭大 2本目の先頭打者アーチ!
3位 【マッスル激突】剛球澤村vs神眼近藤
4位 1試合4安打3盗塁!! 止まらない”周東無双”
5位 ファンのもやもや吹き飛ばす!モヤさまの特大弾!

 4位にランクインした「1試合4安打3盗塁!! 止まらない”周東無双”」では、10月18日の楽天戦での周東佑京選手の活躍にフォーカス。左打者の打席という走者にとっては不利となる場面で、三盗を決めたことについてG.G.佐藤さんは「すごいな、これは」と驚きを隠せない様子。また、走塁だけでなく打撃でも躍動していることについては「周東選手の打率が上がるとともチームも好調になってきた気がしますよね」とコメントした。

 また、番外編として10月21日の北海道日本ハム対福岡ソフトバンクの試合の動画「令和の”ほこ×たて” 周東の鬼脚vs大田の鬼肩」が紹介された。動画では、外野深くへのフライで3塁走者の周東選手がスタートを切り、強肩で知られる大田泰示選手が鋭いレーザービームを披露した好勝負に注目。この好返球にちなみ、2009年9月11日の埼玉西武対オリックスの試合でG.G.佐藤さんが見せたレーザービームの動画も紹介され、G.G.佐藤さんは「僕は取るのは下手ですけど、投げるのはけっこう上手いんですよ!」と笑いを誘った。

©AbemaTV, Inc.

©AbemaTV, Inc.

 番組後半では、パ・リーグの首位打者争いを特集。G.G.佐藤さんは放送日の10月23日時点で首位に立っていたオリックス・吉田正尚選手に関しては「去年、埼玉西武の森選手との首位打者争いで悔しい思いしてますから。今年はリベンジでくるんじゃないかと思いますね」と期待を寄せた。また、僅差で吉田選手を追う福岡ソフトバンク・柳田悠岐選手については「マークされている中でこの打率というのはすごいですよね」とコメントした。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。

文・後藤万結子

◇番組はコチラから!
ABEMA バズ!パ・リーグ #18 (ゲスト G.G佐藤):
https://abema.tv/video/episode/89-109_s18_p1

◆過去放送の振り返り記事はこちらから!
澤村拓一がトップ2を独占!
柳田悠岐の驚弾を里崎さんも絶賛!
澤村拓一と中田翔が見せた力勝負の行方は?
稲村世代の活躍から目が離せない!
清宮幸太郎の会心の一撃に注目!
藤原恭大の躍動から目が離せない!