2020年パ・リーグ6球団ドラフト全指名一覧。楽天が4球団競合の早大・早川隆久の交渉権を獲得

2020-10-26 21:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

 10月26日、都内で行われた「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」。早稲田大学の早川隆久投手に楽天イーグルス、埼玉西武、千葉ロッテ、東京ヤクルトの4球団が競合し、楽天イーグルスが交渉権を獲得した。外れ1位で競合した鈴木昭汰投手(法政大)は千葉ロッテが交渉権を獲得している。

 パ・リーグ6球団の全指名選手は以下の通り。

福岡ソフトバンクホークス

1位:井上朋也内野手 花咲徳栄高 右右
2位:笹川吉康外野手 横浜商業高 左左
3位:牧原巧汰捕手 日大藤沢高 右左
4位:川原田純平内野手 青森山田高 右右
5位:田上奏大投手 履正社高 右左

育成1位:佐藤宏樹投手 慶応義塾大 左左
育成2位:中道佑哉投手 八戸学院大学 左左
育成3位:桑原秀侍投手 神村学園高 右右
育成4位:早真之介外野手 京都国際高 左左
育成5位:緒方理貢内野手 駒澤大 右左
育成6位:居谷匠真捕手 明豊高 右右
育成7位:大城真乃投手 宜野座高 左左
育成8位:中村亮太投手 東京農業大学北海道オホーツク 右右

 福岡ソフトバンクは佐藤輝明内野手(近畿大学)を狙うも抽選で引き当てられず、井上朋也内野手を単独1位指名した。井上選手について担当スカウトは「長打力が魅力の和製大砲。ホークスでレギュラーを担える可能性を十分に秘めている選手」と、松田宣浩選手のような三塁手、そしてチームを背負う存在として期待を寄せている。

千葉ロッテマリーンズ

1位:鈴木昭汰投手 法政大 左左
2位:中森俊介投手 明石商業高 右左
3位:小川龍成内野手 國學院大 右左
4位:河村説人投手 星槎道都大 右右
5位:西川僚祐外野手 東海大学付属相模高 右右

育成1位:谷川唯人捕手 立正大学淞南高 右右
育成2位:小沼健太投手 茨城アストロプラネッツ 右右
育成3位:山本大斗外野手 開星高 右右
育成4位:佐藤奨真投手 専修大 左左

 早川隆久投手を指名した千葉ロッテは、井口資仁監督が初めてくじを外すも、続く鈴木昭汰投手(法政大)は2球団競合の末に交渉権を獲得。待望の左腕エース誕生となるか。

埼玉西武ライオンズ

1位:渡部健人内野手 桐蔭横浜大 右右
2位:佐々木健投手 NTT東日本 左左
3位:山村崇嘉内野手 東海大相模高 右左
4位:若林楽人外野手 駒澤大 右右
5位:大曲錬投手 福岡大 右右
6位:タイシンガーブランドン大河内野手 東京農業大学北海道オホーツク 右右
7位:仲三河優太外野手 大阪桐蔭高 右左

育成1位:赤上優人投手 東北公益文科大学 右右
育成2位:長谷川信哉外野手 敦賀気比高 右右
育成3位:宮本ジョセフ拳外野手 名古屋学院大学 右右
育成4位:豆田泰志投手 浦和実業学園高 右右
育成5位:水上由伸投手 四国学院大 右右

 野手中心の指名となった埼玉西武。1位の渡部健人内野手は176cm、112kgという体格。中村剛也選手や山川穂高選手と共演する日が今から楽しみ。また、5位の大曲錬投手は福岡大学の準硬式野球部という異色の経歴だ。