鷹は大竹耕太郎、楽天は西口直人が先発 ファーム選手権の予告先発発表

2020-11-06 15:41 「Full-Count」編集部
福岡ソフトバンク・大竹耕太郎※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

福岡ソフトバンク・大竹耕太郎※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

福岡ソフトバンクの大竹は今季ファーム3冠

 日本野球機構(NPB)は6日、7日に宮崎県のひなたサンマリンスタジアムで予定されているファーム選手権の予告先発投手を発表した。

 ウエスタン・リーグを2年連続で制した福岡ソフトバンクは最多勝、最高勝率、最優秀防御率のタイトルを獲得した大竹耕太郎投手が先発。楽天はイースタンリーグで14試合に先発し3勝2敗、防御率3.72だった西口直人投手が先発マウンドに上がる。

(Full-Count編集部)