福岡ソフトバンクが前代未聞のライブ・ビューイングを47都道府県の映画館で開催

2018-04-23 16:00 「Full-Count」編集部
「鷹の祭典2018 全国ライブ・ビューイング」の開催を発表

「鷹の祭典2018 全国ライブ・ビューイング」の開催を発表

来場者には「鷹の祭典2018専用ユニフォーム(レプリカ)」がプレゼント

福岡ソフトバンクは23日、球団創設80周年記念行事として7月16日の対埼玉西武戦(ヤフオクドーム)を全国47都道府県の映画館で完全同時生中継する「鷹の祭典2018 全国ライブ・ビューイング」を開催することを発表した。

今回のイベントは「鷹の祭典 2018」として開催され、新たにデザインされた「鷹の祭典2018専用ユニフォーム」を、選手が着用して試合に臨む。また、全来場者にも「鷹の祭典2018専用ユニフォーム(レプリカ)」がプレゼントされる。

チケットは全席指定で3700円、クラブホークス会員は3500円となっている。