ホークス柳田がサイクル安打、埼玉西武は打線好調…18年第4週投打5傑【パ編】

2018-04-23 18:34 「Full-Count」広尾晃
福岡ソフトバンク・柳田悠岐

福岡ソフトバンク・柳田悠岐

オリックスは2カード連続の勝ち越しと上昇気流

NPBは第4週目、20試合前後を消化した。今週のパ・リーグの成績を見ていこう。

【パ・リーグNPB第4週(4/16-4/22)】

1埼玉西武(5試合4勝1敗0分、勝率.800)
2オリックス(6試合4勝2敗0分、勝率.667)
3北海道日本ハム(5試合3勝2敗0分、勝率.600)
4福岡ソフトバンク(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
5楽天(6試合2勝4敗0分、勝率.333)
6千葉ロッテ(6試合1勝5敗0分、勝率.167)

埼玉西武が依然好調。本拠地でまだ負けなしの9連勝をマーク。開幕から不振だったオリックスは2カード連続で勝ち越しを決め復調の気配を見せる。

【打者5傑】

○安打
1柳田悠岐(ソ)10
2浅村栄斗(西)9
2森友哉(西)9
2中田翔(日)9
5岡島豪郎(楽)8

○本塁打
1中田翔(日)3
2柳田悠岐(ソ)2
2浅村栄斗(西)2
2山川穂高(西)2
2ロメロ(オ)2
2アマダー(楽)2
2今江年晶(楽)2

○打点
1中田翔(日)9
2栗山巧(西)7
2西川遥輝(日)7
4柳田悠岐(ソ)6
4浅村栄斗(西)6
4山川穂高(西)6
4外崎修汰(西)6

○盗塁
1本多雄一(ソ)3
1金子侑司(西)3
1島内宏明(楽)3
4ロメロ(オ)2
4安達了一(オ)2
4中村奨吾(ロ)2

○打率(規定打席以上)
1森友哉(西).500
2柳田悠岐(ソ).435
3中田翔(日).429
4浅村栄斗(西).409
5岡島豪郎(楽).381

○RC(Run Create)打者の総合指標:安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1柳田悠岐(ソ)8.22
2中田翔(日)7.525
3西川遥輝(日)7.09
4浅村栄斗(西)6.81
5森友哉(西)6.28

21日にサイクル安打を記録した福岡ソフトバンク・柳田が大当たり。北海道日本ハム・中田翔は3本塁打、9打点と活躍。埼玉西武勢は森が打率.500、浅村が2本塁打含む9安打をマークした。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1中田賢一(ソ)1
1バンデンハーク(ソ)1
1東浜巨(ソ)1
1高木勇人(西)1
1多和田真三郎(西)1
1菊池雄星(西)1
1ワグナー(西)1
1則本昂大(楽)1
1藤平尚真(楽)1
1田嶋大樹(オ)1
1山岡泰輔(オ)1
1西勇輝(オ)1
1アルバース(オ)1
1村田透(日)1
1マルティネス(日)1
1加藤貴之(日)1
1石川歩(ロ)1

○セーブ
1増井浩俊(オ)3
2森唯斗(ソ)2
3松井裕樹(楽)1
3石川直也(日)1

○ホールド
1モイネロ(ソ)2
1黒木優太(オ)2
1吉田一将(オ)2
4嘉弥真新也(ソ)1
4ハーマン(楽)1
4近藤大亮(オ)1
4玉井大翔(日)1
4宮西尚生(日)1

○奪三振
1則本昂大(楽)11
2バンデンハーク(ソ)8
2藤平尚真(楽)8
4菊池雄星(西)7
4十亀剣(西)7
4有原航平(日)7
4高梨裕稔(日)7

○防御率(規定投球回数以上)
1中田賢一(ソ)0.00
1西勇輝(オ)0.00
1田嶋大樹(オ)0.00
1山岡泰輔(オ)0.00
1藤平尚真(楽)0.00
1高梨裕稔(日)0.00

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出
1中田賢一(ソ)32.83
1西勇輝(オ)32.83
3藤平尚真(楽)28.73
3田嶋大樹(オ)28.73
3山岡泰輔(オ)28.73
3高梨裕稔(日)28.73

リーグ防御率は4.10。福岡ソフトバンクの中田とオリックスの西が8回零封。楽天の藤平、北海道日本ハム・高梨、オリックスの田嶋、山岡が7回零封。救援陣ではオリックスの増井が3セーブ、福岡ソフトバンクではサファテの代役として守護神を務める森が2セーブを挙げた。