清田選手が価値ある一打。快足飛ばしてすぐさま逆転!

2018-05-18 18:53 「パ・リーグ インサイト」編集部

5月18日、ZOZOマリンスタジアムで行われている千葉ロッテと福岡ソフトバンクの一戦。1回裏、清田選手の適時打などで千葉ロッテがすぐさま逆転に成功した。

0対1のビハインドで迎えた1回裏、2死1,2塁から打席に入った5番・清田選手は、福岡ソフトバンク先発・東浜投手の投じた5球目、外角のスライダーを見事に流し打ち。打球は右翼の前に落ちて2塁走者が同点のホームを踏むと、敵失の間に1塁走者の中村選手も生還。先制を許した千葉ロッテが初回にすぐさま逆転し、2対1と試合をひっくり返した。