選手が『インクレディブル・ファミリー』声優に挑戦!?「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」で夏の思い出を

2018-06-21 11:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

パ・リーグ6球団とパシフィックリーグマーケティング株式会社は、今夏「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」を開催。8月1日(水)に全国公開されるディズニー/ピクサー長編アニメーション映画『インクレディブル・ファミリー』とタッグを組み、夢のような企画を次々と打ち出す。

「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」とは、プロ野球と球場の楽しさを、より多くのご家族に体験していただくパ・リーグ横断型プロジェクト。普段は球場に足を運ばないご家族連れにも、プロ野球や球場に興味関心を持っていただくため、毎年人気コンテンツとともに共同プロモーションを行っている。

今年は7月21日(土)のZOZOマリンスタジアムを皮切りに、パ・リーグの本拠地球場において映画『インクレディブル・ファミリー』をテーマとした様々なイベントを予定。さらにそれに先駆けて、映画に登場するヒーロー家族とパ・リーグ選手の夢のタッグが実現した。

パ・リーグの6選手がひと言声優に初挑戦!

何と「インクレディブル・ファミリー」映画本編に、下記のパ・リーグ6球団6選手がひと言声優として出演。※アフレコの模様はここでお伝えしている。

・北海道日本ハム 中田翔選手
・楽天 高梨雄平投手
・埼玉西武 山川穂高選手
・千葉ロッテ 鈴木大地選手
・オリックス 安達了一選手
・福岡ソフトバンク 柳田悠岐選手

プロ野球選手がディズニー/ピクサー映画の声優を務めるのは、もちろん史上初のこと。中には「ひと言」どころではない選手も? どの選手がどの役を演じているかは、ぜひ劇場で確かめてほしい。

ピクサー公認!インクレヒーロー風イラストが公開

また、パ・リーグ6球団の6選手が「インクレヒーロー風」に扮したピクサー公認イラストも公開された。ひと言声優を務めた中田選手、山川選手、鈴木選手、柳田選手のほか、楽天の則本昂大選手、オリックスの T-岡田選手が「インクレヒーロー風」に描かれている。

イベント当日はほかにもうれしい企画が盛りだくさん!

1球団2日間ずつの日程で開催される「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」当日、球場には等身大『インクレディブル・ファミリー』フィギュアが登場。特製クリアファイルや、映画のキーアイテムである黒いアイマスクも先着でプレゼントされる予定だ。

パ・リーグと『インクレディブル・ファミリー』の強力タッグがお届けするどこよりも熱い夏は、今年、このわずかな期間だけ。ぜひこの機会に、球場まで足を運んでほしい。

「パ・リーグ親子ヒーロープロジェクト」スケジュール

7月21日(土)、7月22日(日)ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテ対オリックス)
7月28日(土)、7月29日(日)札幌ドーム(北海道日本ハム対オリックス)
8月4日(土)、8月5日(日)福岡 ヤフオク! ドーム(福岡ソフトバンク対オリックス)
8月11日(土・祝)、8月12日(日)楽天生命パーク宮城(楽天対埼玉西武)
8月17日(金)、8月18日(土)京セラドーム大阪(オリックス対福岡ソフトバンク)
8月18日(土)、8月19日(日)メットライフドーム(埼玉西武対北海道日本ハム)