ホークス勢が投打に圧倒、週間4割打者が5人…18年第22週投打5傑【パ編】

2018-09-04 14:43 「Full-Count」広尾晃
福岡ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】

福岡ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】

ホークス牧原が週間最多11安打、埼玉西武浅村は打率5割

パ・リーグはポストシーズン進出チームがほぼ絞りこまれ、福岡ソフトバンクの埼玉西武追撃が焦点になりつつある。

【パ・リーグNPB第22週(8/27-9/2)】

1福岡ソフトバンク(5試合4勝1敗0分、勝率.800)
1北海道日本ハム(5試合4勝1敗0分、勝率.800)
3埼玉西武(5試合3勝2敗0分、勝率.600)
3オリックス(5試合3勝2敗0分、勝率.600)
5千葉ロッテ(5試合1勝4敗0分、勝率.200)
6東北楽天(5試合0勝5敗0分、勝率.000)

福岡ソフトバンクが好調を維持。首位埼玉西武とのゲーム差はまた減って、4.0になっている。一時期好調だった東北楽天が勝利なしに終わった。

【打者5傑】

○安打
1牧原大成(ソ)11
2今宮健太(ソ)10
2浅村栄斗(西)10
4上林誠知(ソ)8
4柳田悠岐(ソ)8
4秋山翔吾(西)8
4外崎修汰(西)8
4中島卓也(日)8
4中田翔(日)8

○本塁打
1上林誠知(ソ)2
1中村晃(ソ)2
1ウィーラー(楽)2
1田中和基(楽)2
1ロメロ(オ)2
1レアード(日)2
1鈴木大地(ロ)2

○打点
1上林誠知(ソ)7
2中村晃(ソ)6
2中島宏之(オ)6
4レアード(日)5
4柳田悠岐(ソ)5

○盗塁
1秋山翔吾(西)3
1安達了一(オ)3
1中村奨吾(ロ)3
4源田壮亮(西)2
4島内宏明(楽)2
4福田周平(オ)2

○打率(規定打席以上)
1浅村栄斗(西).500
2牧原大成(ソ).478
3今宮健太(ソ).476
4中島卓也(日).471
4外崎修汰(西).471

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1牧原大成(ソ)6.46
2浅村栄斗(西)6.36
3今宮健太(ソ)6.15
4中村晃(ソ)5.54
5上林誠知(ソ)5.15

福岡ソフトバンクの牧原が週間11安打。福岡ソフトバンク勢は牧原、今宮、柳田、中村、上林が週間打率4割超。圧倒的な攻撃力で快進撃を生んでいる。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1伊藤翔(西)2
1宮西尚生(日)2
3千賀滉大(ソ)1
3バンデンハーク(ソ)1
3菊池雄星(西)1
3有原航平(日)1
3有吉優樹(ロ)1
3山岡泰輔(オ)1
3西勇輝(オ)1
3ロドリゲス(日)1
3石川柊太(ソ)1
3黒木優太(オ)1
3森唯斗(ソ)1

○セーブ
1石川直也(日)2
1ヒース(西)2
3内竜也(ロ)1
3武田翔太(ソ)1

○ホールド
1松永昂大(ロ)2
1マーティン(西)2
1岩下大輝(ロ)2
1ホールド 13人

○奪三振
1岸孝之(楽)9
2山岡泰輔(オ)8
3千賀滉大(ソ)7
3バンデンハーク(ソ)7
3菊池雄星(西)7
3則本昂大(楽)7
3二木康太(ロ)7

○防御率(規定投球回数以上)
1バンデンハーク(ソ)0.00
1菊池雄星(西)0.00
1松本裕樹(ソ)0.00
1種市篤暉(ロ)0.00
1ロドリゲス(日)0.00

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出
1バンデンハーク(ソ)24.6
1菊池雄星(西)24.6
3千賀滉大(ソ)19.1
4松本裕樹(ソ)17.6
4種市篤暉(ロ)17.6
4ロドリゲス(日)17.6

リーグ防御率は3.51。投手陣も福岡ソフトバンク勢が好調。バンデンハークは7回を零封、千賀は8回自責点1、松本は5回零封。救援陣では埼玉西武伊藤と北海道日本ハム宮西が週間2勝。北海道日本ハム石川が2セーブを挙げた。