埼玉西武、プロ4年目の新鋭・山田がプロ初ホームラン。左中間へ1号2ラン

2018-09-19 19:30 「Full-Count」編集部

【4回裏】ライオンズ・山田 初ヒットはど派手なホームラン!! 2018/9/19 L-F

「8番・三塁」プロ初スタメンで初安打が初ホームラン

■埼玉西武-北海道日本ハム(19日・メットライフ)

埼玉西武の山田遥楓内野手がプロ初安打初ホームラン、初打点をマークした。

この日「8番・三塁」でプロ初スタメンを果たした山田。待望の初安打が生まれたのは4回だった。2死二塁で第2打席を迎えると、北海道日本ハム・堀が投じた138キロ直球を強振。打球は左中間に飛び込む1号2ランとなった。

山田は2014年に佐賀工からドラフト5位で埼玉西武に入団。プロ4年目の若武者が会心の一発を放った。