オリックスが西村徳文ヘッドコーチの新監督就任を発表 11日に記者会見

2018-10-05 22:47 「Full-Count」編集部
オリックス新監督就任が発表された西村徳文ヘッドコーチ※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

オリックス新監督就任が発表された西村徳文ヘッドコーチ※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

2016年からオリックスでコーチ

 オリックスは5日、西村徳文ヘッドコーチが新監督に就任することになったと発表した。11日には就任会見を行う。

 西村新監督は1981年のドラフト5位で千葉ロッテに入団。90年に首位打者、86~89年には盗塁王に輝いた。85年には二塁手、90年には外野手でベストナインとゴールデングラブ賞を受賞。97年限りで現役を引退した。

 98~09年に千葉ロッテでコーチを務め、10~12年には監督としてチームを指揮。オリックスでは16年からコーチを務めていた。

(Full-Count編集部)