11日の公示 北海道日本ハム矢野を抹消、鶴岡登録 千葉ロッテ山本、阪神メッセ抹消

2018-10-11 16:07 「Full-Count」編集部
阪神のランディ・メッセンジャー※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

阪神のランディ・メッセンジャー※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

矢野は10日の千葉ロッテ戦が引退試合だった

 11日のプロ野球公示で、北海道日本ハムは10日の千葉ロッテ戦で引退試合に臨んだ矢野謙次外野手の登録を抹消し、代わって鶴岡慎也捕手を登録した。千葉ロッテは10日の北海道日本ハム戦でプロ入り初先発し、敗戦投手となったドラフト3位ルーキー山本大貴投手の出場選手登録を抹消した。

 阪神はランディー・メッセンジャー投手の出場選手登録を抹消。メッセンジャーは9日の巨人戦(甲子園)で先発したが、5回10安打4失点でノックアウトされ、日米通算100勝を逃していた。

【パ・リーグ】

■出場選手登録

北海道日本ハム
捕手 鶴岡慎也

■出場選手登録抹消

北海道日本ハム
外野手 矢野謙次

千葉ロッテ
投手 山本大貴

【セ・リーグ】

■出場選手登録

なし

■出場選手登録抹消

阪神
投手 R.メッセンジャー

(Full-Count編集部)