CSパ第3戦スタメン発表 鷹は3番と6番入れ替え、北海道日本ハムは前日ソロの横尾を6番に

2018-10-15 17:31 「Full-Count」編集部
福岡ソフトバンク・工藤公康監督※写真提供:Full-Count

福岡ソフトバンク・工藤公康監督※写真提供:Full-Count

先発は福岡ソフトバンクが東浜、北海道日本ハムが杉浦

■福岡ソフトバンク – 北海道日本ハム(15日・ヤフオクドーム)

 パ・リーグ2位の福岡ソフトバンクと3位の北海道日本ハムが対戦する「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファーストステージは15日、第3戦を行う。13日の第1戦は福岡ソフトバンクが制したものの、14日の第2戦は北海道日本ハムが勝利。1勝1敗のタイとなり、決着は第3戦にもつれ込んだ。18時の試合開始に先立ち、両チームのスタメンが発表された。

 第2戦に敗れ、逆王手をかけられた福岡ソフトバンクは前日から打順を入れ替え、3番にグラシアル、6番に中村晃を置く並びとし、7番松田宣浩、8番高田知季、9番甲斐拓也の下位打線に。先発は昨季の最多勝、東浜巨に託された。

 一方、後のない状況からタイに戻した北海道日本ハムは5番までは前日と同じ並びに。6番に、前日ソロ本塁打を放った横尾俊建を上げ、二塁には渡邉諒を起用。杉浦稔大が先発マウンドに上がる。

両チームのスターティングラインナップは以下の通り。

【福岡ソフトバンク】
1(右)上林誠知
2(二)明石健志
3(左)グラシアル
4(中)柳田悠岐
5(指)デスパイネ
6(一)中村晃
7(三)松田宣浩
8(遊)高田知季
9(捕)甲斐拓也
投手 東浜巨

【北海道日本ハム】
1(中)西川遥輝
2(右)大田泰示
3(左)近藤健介
4(一)中田翔
5(指)アルシア
6(三)横尾俊建
7(捕)鶴岡慎也
8(二)渡邉諒
9(遊)中島卓也
投手 杉浦稔大

(Full-Count編集部)