北海道日本ハム発表 木田GM補佐が投手チーフコーチ、鶴岡はバッテリーコーチ兼任に

2018-10-29 15:21 「Full-Count」編集部
投手チーフコーチに就任した木田優夫氏※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

投手チーフコーチに就任した木田優夫氏※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

木田氏は2015年からGM補佐

 北海道日本ハムは29日、木田優夫投手チーフコーチ(50)、鶴岡慎也バッテリーコーチ兼捕手(37)の就任が決まったと発表した。

 木田氏は現役時代、巨人、オリックス、MLBタイガース、ドジャース、マリナーズ、東京ヤクルト、北海道日本ハムでプレー。引退後、2015年から北海道日本ハムでGM補佐を務め、昨年のドラフトでは7球団競合となった清宮幸太郎内野手の交渉権を引き当てた。

 鶴岡は2002年のドラフト8位で北海道日本ハムに入団し、2013年オフにFA権を行使して福岡ソフトバンクに移籍。昨オフ、再びFA権を行使して北海道日本ハムに復帰していた。

(Full-Count編集部)