東北楽天岸が自身初のゴールデングラブ賞を受賞 「初めてなのでとても嬉しいです」

2018-11-08 15:43 「Full-Count」編集部
東北楽天・岸孝之※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

東北楽天・岸孝之※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

今季は23試合に登板し11勝4敗、防御率2.72、守備率1.000をマーク

 第47回三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表され、東北楽天からは岸孝之投手が初受賞となった。

 岸は今季、23試合に登板し11勝4敗、防御率2.72をマーク。守備率は1.000を記録し堂々の初受賞となった右腕は球団を通じ「選んでいただき光栄ですし、初めてなのでとても嬉しいです。これからもしっかり守って、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)