北海道日本ハムが来季の組閣を発表 鶴岡が選手兼任で1軍バッテリーコーチに就任

2018-11-12 14:30 「Full-Count」編集部
選手兼任で1軍バッテリーコーチに就任する鶴岡慎也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

選手兼任で1軍バッテリーコーチに就任する鶴岡慎也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

矢野謙次が特命コーチ、石井裕也が打撃投手に

 北海道日本ハムは12日、2019年のコーチングスタッフの布陣を発表した。栗山英樹監督が8年目を迎える来季、バッテリーコーチには鶴岡慎也捕手が選手兼任で就任。GM補佐だった木田優夫氏が1軍投手チーフコーチに就任する。

 また前ファーム総合コーチだった伊藤剛氏はチーム統轄本部GM付特命スカウトに、今季限りで現役を引退した矢野謙次氏がチーム統轄本部特命コーチに、石井裕也氏が打撃投手となることも発表された。

 来季のコーチングスタッフは以下の通り。

【1軍】
監督 栗山英樹
ベンチコーチ 厚沢和幸
投手チーフコーチ 木田優夫
投手コーチ 高橋憲幸
バッテリーコーチ兼捕手 鶴岡慎也
打撃チーフ兼作戦コーチ 金子誠
打撃コーチ 城石憲之
守備チーフ兼内野守備走塁コーチ 緒方耕一
外野守備走塁コーチ 川名慎一

【2軍】
監督兼投手コーチ 荒木大輔
総合コーチ 原田豊
投手コーチ 加藤武治
打撃コーチ 吉岡雄二
打撃コーチ 小田智之
バッテリーコーチ兼打撃コーチ補佐 高橋信二
内野守備コーチ 飯山裕志
外野守備走塁コーチ 紺田敏正
育成コーチ 島崎毅
育成コーチ兼捕手 実松一成

(Full-Count編集部)