石川直は大幅増、西川は2年総額4億円、浦野も…北海道日本ハム、5日は6人が契約更改

2018-12-05 20:47 「Full-Count」石川加奈子
契約更改に臨んだ北海道日本ハム・有原航平、西川遥輝、石川直也(左から)※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

契約更改に臨んだ北海道日本ハム・有原航平、西川遥輝、石川直也(左から)※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

加藤、有原、高梨も契約更改

 北海道日本ハムは5日、札幌の球団事務所で6選手と来季の契約を更改した。年俸、今季成績、来季の目標は次の通り(金額は推定)。

◯石川直也投手(1300万円→3400万円)52試合1勝2敗18ホールド19セーブ、防御率2.59
「今年最初の方は『何とかしてやる』と力みまくっていましたが、後半は落ち着いて状況も考えながら投げられたので、だいぶ強くなったかなと思います。来年の目標は日本一。そのためにセーブ王のタイトルを目指します」
 
◯加藤貴之投手(3200万円→3500万円)26試合5勝8敗3ホールド、防御率4.53
「今シーズンはストレートが良くなかったです。もっと練習して、自信のあるボールにしていきたいと思います。右のインコースに投げられるように。来シーズンはしっかりリーグ優勝に貢献できるように頑張ります」
 
◯高梨裕稔投手(3600万円→3600万円)18試合5勝7敗、防御率4.50
「人生の中で一番のボールを投げて、一番の成績を残して、チームも一番になることを目指して頑張りたいです。2年間全くチームに貢献できていないので、何とか貢献して監督を胴上げして、ビールかけできたらいいなと思います」
 
◯有原航平投手(7000万円→7000万円)20試合8勝5敗1ホールド2セーブ、防御率4.55
「今年貢献できなかったので、来年はなんとしてもチームの力になって優勝できるよう頑張りたいです。1年間しっかり軸になってローテーションを回り、先発投手陣を引っ張っていくような成績を残さないといけないと思っています」
 
◯浦野博司投手(1940万円→3000万円)36試合2勝2敗9ホールド7セーブ、防御率2.16
「今シーズンは例年に比べて三振を取れたことが大きかったと思います。来年は先発か中継ぎか分からないですけど、どのポジションやるとしても、やることは変わらず、チームの勝ちに貢献できるピッチングをしたいです」
 
◯西川遥輝外野手(1億6000万円→2年総額4億円プラス出来高)140試合528打数147安打48打点10本塁打44盗塁、打率.278
「初めての複数年(契約)なので、年俸に見合った実力を出さなきゃいけないなと思います。常にキャリアハイを目指して。打ち過ぎ、走り過ぎということはないので、そう言わせるぐらいに成績を残せたらなと思います」

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)