早くも移籍宣言!? 鷹ドラ2杉山投手が対戦したい打者として挙げたのは自軍の…

2018-12-06 14:31 「パ・リーグ インサイト」編集部

 12月6日、福岡ソフトバンクの2019年度新入団発表記者会見が、福岡市内のホテルで行われた。ドラフト1位の甲斐野央投手から順に個別質問に答えていき、やがてドラフト2位の杉山一樹投手の番に。杉山投手は「身長を生かした角度ある投球(が持ち味)」、「(自信があるボールは)真っすぐ」とまじめな回答を続けていたが、対戦してみたい選手はいますか? と問われると、「自チームの柳田選手!」と答え、会場は笑いに包まれた。

 ほかのチームではどうですか? との質問には、「横浜DeNAの筒香選手など、パワーのある選手と対戦してみたいです」。最速153キロを誇るドラ2右腕は、担当スカウトが「将来先発・中継ぎとフル回転の活躍が期待できる」と評した通りの活躍を見せることができるか。