中日松坂が「18」に、鷹ドラ1甲斐野「20」ドラ3野村「55」…6日各球団発表の背番号は?

2018-12-06 21:04 「Full-Count」編集部
中日・松坂大輔※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

中日・松坂大輔※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

中日は鈴木翔が「99」に、京田が「1」に変更に

 2年連続日本一に輝いた福岡ソフトバンクは6日、福岡市内のホテルで新入団選手発表会見を行い、新たに入団が決まった11選手の背番号も決まった。ドラフト1位の甲斐野央投手は、今季まで寺原隼人投手が背負った背番号「20」となった。

 即戦力として期待されるドラフト2位の杉山一樹投手は「40」に、王貞治球団会長や北海道日本ハムの清宮幸太郎内野手の早実の後輩にあたるドラフト3位の野村大樹内野手は「55」となった。4位の坂東湧梧投手は、今季まで摂津正投手が着けていた「50」を背負う。

 また、中日は来季の背番号変更を発表。今季6勝をあげてカムバック賞を受賞した松坂大輔投手は「99」から代名詞の「18」へ変更となり、今季まで「18」を背負っていた鈴木翔太投手は「99」になる。また、京田陽太内野手は「51」から「1」になった。東北楽天はトレードで広島から加入した福井優也投手の背番号が「31」に決まったと発表した。

【福岡ソフトバンク】
1位 甲斐野央投手 20
2位 杉山一樹投手 40
3位 野村大樹内野手 55
4位 坂東湧梧投手 50
5位 水谷瞬外野手 59
6位 泉圭輔投手 53
7位 奥村政稔投手 61
育1 渡邉陸捕手 132
育2 岡本直也投手 133
育3 重田倫明投手 138
育4 中村宜聖外野手 142

【東北楽天】
福井優也投手 31

【中日】
鈴木翔太投手 18 → 99
丸山泰資投手 28 → 69
松坂大輔投手 99 → 18
京田陽太内野手 51 → 1
友永翔太外野手 1 → 62
渡辺勝外野手 212 → 31

(Full-Count編集部)