埼玉西武ドラ1松本は「17」、ドラ3山野辺は1桁「4」…13日発表の各球団背番号は?

2018-12-13 22:35 「Full-Count」編集部
辻監督を中心にポーズをとる埼玉西武の新入団選手※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

辻監督を中心にポーズをとる埼玉西武の新入団選手※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

ドラフト2位の浦和学院・渡邉は「12」に

 今季、10年ぶりのパ・リーグ優勝を果たした埼玉西武は13日、所沢市内で新入団選手発表会を行い、今秋のドラフトで指名した支配下7選手、育成3選手の計10選手の背番号がお披露目された。

 ドラフト1位の日体大・松本航投手は、かつて菊池雄星投手や高橋光成投手も背負った「17」を託された。メジャーに挑戦する菊池雄星投手の穴を埋める存在として即戦力の期待がかかる。また、浦和学院高の渡邉勇太朗投手は「12」、浅村栄斗内野手の抜けた内野手として期待の山野辺翔内野手は「4」と、上位3選手が若い番号を与えられた。

【埼玉西武】
1位 松本航投手 17
2位 渡邉勇太朗投手 12
3位 山野辺翔内野手 4
4位 粟津凱士投手 26
5位 牧野翔矢捕手 38
6位 森脇亮介投手 28
7位 佐藤龍世内野手 31
育1 東野葵投手 125
育2 大窪士夢投手 126
育3 中熊大智捕手 127

(Full-Count編集部)